答え

x ^2 − y^ 2 =( x−y )( x+y )  
5 = 9-4 =3^2-2^2=(3-2)(3+2)

ゴールドバッハの予想は6より大きい自然数の任意の偶数は、二つの奇素数の和で構成する
例えば
6 = 3+3
8 = 3+5
10 = 3+7
というように しかし 5は自然数の素数2と素数3の和(2+3)で構成する特別な数字
他の5以上の素数の和は因数分解であらわせない 3個の輪と2個の輪の組み合わせは自分自身と1以外の約数を持たない3と2の組み合わせでもっとも構造上安定しているデザインである