勉強しないとあかんな

いやーまいった あまりにも 無知すぎた

今 「教皇の手文庫」を読んでいるんだけど 近代ヨーロッパ特に イタリア スペインの出来事を知らなさすぎ。
 ラテラノ協定なんて知らなかった
ラテラノ協定
1929(昭和4)年2月11日
教皇庁国務長官ガスパリ枢機卿とベニト・ムッソリーニ伊首相の間で結ばれた協定
カトリックがイタリアの国教であること、ヴァチカン市は教皇の支配権下にあること、カトリック聖職者の徴兵免除、小・中学校での宗教教育の実施、等が定められた
1929(昭和4)年6月7日 ヴァチカン市国成立

バチカンとヨーロッパ各国との複雑なつながり 一瞬にして第二次世界大戦の認識が変わってしまった。

 凄い興味があるので しばらく情報収集します。 日独伊三国同盟にも大きな影響があるみたいだし。
 面白すぎます。