頑張れ女子高生

これは残念

女性合格数、2年連続で低調=国家公務員?種試験

 人事院は10日、2005年度国家公務員採用?種試験(高校卒業程度)の合格者を発表した。2万6370人の申込者に対し、合格者は2002人で、倍率は13.2倍だった。合格者に占める女性の割合は32.8%で、過去最低だった前年度より1.9ポイント伸びたが、現行制度になってから3番目に低い。
というニュース

 決して難しくはない試験だ正直いってなぜこの三種に男性が必要なのかはわからない もっと女性を登用すべき職域だと思っている。 単なる常識クイズだから頑張ればいけるはず。
 地方の役場に女性を増やしましょう。

っていうか 高校生全員受ければいいのに 合格したのち 自分の身のふり考える精度にしたほうがいいかと思っている。

 高卒就職難の打開策につながるし 多くの人が一般常識を会得するいい機会になると思うし 民間への進路も有利になるのではないだろうか。

 高校別国家公務員?種試験合格者数を発表すれば 高校の学力の最低レベル抑える事ができるし いろいろメリットがあるとおもうんだけどな。

民間で失敗したら 地元の公務員という緊急避難策もとれるし

 どうこのアイディア 市区町村の公務員は絶対に地元地域住民でなければいけないと 俺は思ってるし。 交通費やら 住宅手当 いろいろ削減できるよ。