立ち読み

本屋の宣伝も楽しくなってきたな。

しかし 小説新潮12の対談
◎特集 新世代の戦争文学
 ――実体験をもたない世代だからこそ描ける「戦争」がある
 かわぐちかいじ×福井晴敏「プラモとガンダムから始める戦争論」 うかつにも面白かった。 かわぐち禁止令のエピソードとか本編とは関係ないところにわらいましたw