テレビでの報道ですが

富山化学のニュースがテレビで紹介されていました。
 最近株価が乱高下していたのはこのためなのですね。
しかし 、さすが日本の企業 すばらしい いろいろ調べているのですが 論文などまだWEB上にないらしく詳細がわかりませんが、テレビ朝日のアナウンサーの伝えるところ。
 死亡回避率 マウス実験による。タミフルが20%のところ。
T-705はなんと100%という事です。

 これはすごい タミフルの備蓄などしないで、日本政府は責任ある検証と早期の市場投入実現を政治判断で行うべき。と考えますが。

 耐え難い事に日本政府 はFDAの緊急承認待ち。
緊急といえども1年はかかるという 。

 日本は世界に誇れる 製薬産業国 しかし日本の認証システムは世界的権威がない。

 こういうのってとっても腹ただしいですね。

お昼の休憩終わり