何を言ってるんですかね

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=30546&media_id=4
反対運動を表明するのは勝手なのですが。
 国を愛する心 日教組の言葉でいうと、「国民に価値対立が存在する」文言http://www.jtu-net.or.jp/action/policy_jtu/pdf/01_2.pdf
当たり前のモラルを法文にしたためなければならない程
 国への気持ちを薄めてきたのはどちら様なのでしょうか。

 日教組に所属している教員にお伺いいたします。
1.あなたの勤務している学校の校則には愛校心を包括している表現はありませんか? 
 生徒 親 教員の一人ひとりの心の問題ですよね。
2.あなたの勤務している学校歌に学校と日本を愛する旨の歌詞ありませんか? 
 私が通っていた小学校の校歌は 聞け暁の鐘の音 平和自由
 の日本に仰しく立とうと歌っていました。れっきとした公立の学校です。 中学の校歌も 学校の思いを暖めて大地に足を踏みしめ ○○中学 若人われらってな歌でしたよ。

3.あなた方教師はクラスを愛せと強制していませんか。信頼関係を築こう 先生は生徒 児童を愛してるんですよね。
 ホームルームなどで、「国民に価値対立が存在する」事象に対して意思統一を強制していませんか?
 それも一人ひとりの心の問題。何ですよね!!

4.学校の運動会や競技 クラスのためにがんばろうなんて
 まさか生徒にいってないですよね。

対人間に対して「愛」というのは一人以上の社会の形成において社会通念上に成立するものである 恋人 夫婦 家族 教室
学校 国家 それぞれに社会愛は派生する。
 しかし それは個々の内心の自由である。
人を信じられない 国を信じられない そして偏向した個人主義が殺伐とした事件が当たり前の現象として起こるのではないか。 

5.日教組は組合ですばらしい理念と提言をもっていらっしゃいます。そしてすばらしく強い硬い団結を誓いあって 組合の気持ちを1つにして 教育改革を阻止しようとしています。
 組合員にも内心の自由があるので 団結と共闘を呼びかけたら 説得力ありませんよ。
6.教員が風俗を経営しようが 万引きしようが 痴漢行為をしようが。 生徒にメールで性的嫌がらせをしようが 内心の自由で 社会通念上許される行為なのでしょ あなたがたの世界では 
7.日教組に所属している社会の先生におたずねしたい。
 a)国家という法人格に内心の自由 主権在民の権力機構での意思決定の自由は保障されていますか?
 ゆえに国際法上の内政不干渉の原則 「自決権の尊重」は無視できるとお考えなのでしょうか?

 b)日本国憲法の遵守を考えたとき その憲法解釈について
あなた方がいう、「国民に価値対立が存在する」 条文 及び法文に対する。 解釈の取りまとめは誰ができうるのだろうか?
 C) 日本国憲法の前文にある「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」
 「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ」と明記されているが。
 この文章も、「国民に価値対立が存在する」文言なので、日教組日本国憲法全文の削除を求めるのでしょうか?
 国家の名誉にかけの名誉 崇高な理想と目的を達する文言の
帰属先はいったいどこなんでしょうか?
 そしてこの文章の中で最も強い言葉 「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」
 別に俺は決意してないという国民たくさんいると思います。
これも、「国民に価値対立が存在する」文言であり まさに、内心の自由を脅かす 自由を奪う恐怖の憲法全文と理解してよろしいでしょうか?
 
 ご回答くださるとうれしいのですが。