バスに乗車して

選挙 一票の格差 比例代表の定数
 株取引の比例配分 M&A あらゆるところで 分数は必用になってきます。だけどこれをまったくわかっていない大人がいる為に
 様々な争いごとがおきます。 特に平等ファシストの方々の議論は首をかしげる事が沢山ありますw



さて さて 今日、新宿から早稲田までバスで帰ってきたわけです。 母親と3人の子供がのりこんできて 席について、食玩のラムネを兄弟で分ける事になったのですが、どうやら ラムネの数が偶数個らしくきちんと分けられないようだ 小さい子が おにいちゃんの分 なになにちゃんの分と分けているのだが どうしても変になるらしい お兄ちゃんはいらいらするし 小さいおんなの子は泣きそうになるし お母さんは知らないふりだし



そんな様子をみて あ!このお母さん算数知らないなと思ってしまいました。

二人の場合は半分個でいいかもしれない だけど、平等ではなく
公平な分け方もあるわけで と思いながら


様子を眺めてたら ちょっと物語のアイディアが出てきたので

イネコさんに捧げるべく これから 物語を創作することにしました。

ちょいお待ちくだされ wwww