事件です

夕方 嫁さんから連絡
メール本文 名前は息子に置き換え

今日、息子が学校から帰ってくるときによその車に傷をつけてしまいました。相手の話だと走ってくる車に近づいて、持っていた竹の棒かなにかで傷をつけたらしいです。とりあえず、お互いの連絡先を交換して、また見積もりを持ってくるという話になっています。一応、息子が加入している保険に賠償責任がついているのでなんとかなりそうですが。保険会社には連絡し、担当者から明日の午前中に詳しい説明の電話をもらうことになってます。
学校には相手も学校へ連絡すると話していましたが、これからこちらからも連絡するつもりです。取り急ぎ報告まで。



嫁さんと連絡とる

事情は不明 娘は見てたらしい

息子と話す。

反省はしている。

とにかく事情を聞いてみるが 本人こすっただけだといっている。

取り合えず 無闇に怒るのは辞めた 無事でよかったと伝えた。

電話だと感情的になれない 良い事なのか 悪い事なのか
 こういうときは辛い

取り合えず
21時に先方に電話して謝罪をする

すこし大げさかも。。。

見積もりの事しか言わない。

酒を飲んでいる。

少し不信 しかしこちらが認めてるので反論する必要はない

嫁さん曰く 傷がどこにあるかもわからないくらい


いずれにしても 息子の状況の理解と
無事であったことに安堵する。


なんか現場を理解できない距離は 辛いですやっぱり。