関西の空気

先週から大阪の千里丘という何もない町から、滋賀の大津というところまで一時間半もかけて通勤しています。

通勤で東京と違うためにおきた事故

なんと、大阪では、女性専用車両真ん中にあります。
きづかづのったら恐ろしいおばさんとOLの視線が、あわてて降りました。

こちらの営業にそのことを話すと、それはかかー殿下の関西だから、当たり前なんですよと。

なるほど。。。

エスカレータ本当に逆です。すげー @千里丘
 

押しボタン式信号本当にだれもおしません@新大阪

誰とでも仲良くなれます。

瀬戸大橋線で子供を迎えにボックスシートに座った
その跡に老人と3歳の男の子が乗り込んできた
そしてその跡に、23歳位の女性が乗ってきた。

さっそく女の人子供にちょっかいを出して遊びだす
すると老人は孫の自慢話を始める
孫は電車がすきだということを自慢げに話す
女性も子供のころ好きだったという話をする
子ども女性にいろいろ話欠ける

傍からみたら家族のような雰囲気
いつのまにやら、私も会話にはいっていた。

驚いた。

おばさんは最強です。なにも表現できません

関西の生活になじめるかはいまだにわかりません