読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変だよ ついていけない。

夕方 おなかがすいたのでマクドナルドにいった 休日のマクドナルドは中学生や小学生で一杯だ

一人がけのバーテーブルには電線の鳩のように 中学生がDSやPSでプレイしている。

隣に友たちが同じようにゲームで対戦しているようだ

子供たちは決して、横の友達の顔を見ることはない

だけど、楽しく笑顔で会話している

その笑顔の先は手元の中にある、通信RPGのキャラクターの世界の友達

そんなコミュニケーション世界がお店に一杯。

いいのだろうか。

人との空間 表情 所作 心の読み合いはしない

それでも コミュニケーションは存在し、関係は維持される

しかし、感情を共有するのはバーチャルのゲームの世界

これは怖いと思う

この環境で今の子供たちが育ちあがる。

将来の思考を想像することすらできない

この子供たちはなにを感じ どんな判断をしてきのだろうか

Aボタン Bボタンで武器のセレクトと呪文 そして奇妙な役割分担でサバイバルすることしか考えられないのかも
知れない。