時代が動く 裏切り者ユダ復権

Lost gospel casts Judas in a new light
失われた福音書 ユダ像に新解釈←俺的見出し

衝撃ですね、しかもタイムリー ダビンチコート 世界一斉ロードショーのタイミングを狙ったのですかね。

 しかし凄いです。1970年にエジプトで見つかった66ページに及ぶ腐敗が進んだパピルスをつなぎ合わせ 解読 
 それが 有志依頼その存在を噂されていた ユダの福音書そこに書かれていた内容とは
 Judas is asked to make the ultimate sacrifice, and that sacrifice is to sacrifice, you know, the life of Jesus in order the Jesus may attain eternity and immortality. And Judas is the one who enables all of us to help find that inner spark within ourselves

 キリスト自らが究極の神の生贄になるよう ユダに官憲に引き渡すように命じ キリスト自らキリスト伝説を作る 手助けをユダに命じたのというのだから。

 凄い話です。キリスト教文化圏 キリスト教徒の思想 (私も含むw)すべての文芸 絵画 音楽に極めて重大な衝撃が走る、 キリスト教の裏切り物の象徴 ユダが実は
 Juda is super Star となるわけだから。
もしバチカンプロテスタント系がユダの福音書を取り入れるのならば 聖日もかわるし バッハにはユダ受難曲やカンタータの作曲依頼をしにタイムマシーンにのらなくちゃいけないし
 ダビンチにもユダの位置変更と 扱いを変えた最後の晩餐に作り変えなくてはならないw
 ミサの式次第も変わるし

北斗の拳のユダの設定がリュウガへと変更しなければならない

 また組織論的にユダのような存在は絶対必要で合理的な存在である事がわかったが、
 これまでのユダロジックが根底から覆る
http://www.allinfoaboutfamilyscreenscene.com/Gospel_of_Judas.html
さーどうする まずはバチカンの反応待ち すべてのキリスト教の司祭 牧師 指導者の発言に注目したい。

ユダにデビルマンの主題歌を献呈したいw
 「裏切り者」の 名を受けて全てを捨てて戦う男 ユダ

そして ♬誰も知らない知られていけない― ユダはだれなのか― 今日もどこかで ユダ 今日もどこかで ユダ様なのだ