判決内容は問題にしませんが

夏祭りなんでしょ!!
41人全員を原爆症と認定 広島地裁、国の処分取り消す
http://www.asahi.com/national/update/0804/TKY200608040248.html


気に食わない事がいくつかあります。

1.なぜこの手の原爆訴訟の判決公判は例年この時期に集中するのだろうか w 広島・長崎の原爆記念日にあわせているの? 公判の速やかかつ迅速な 合理的な公判スケジュールが今日日求められてると思うのですが。 まるで夏祭りですね。

2.勝訴ではないんだけど
訴訟請求は 朝日の記事によると
「 広島で被爆し、がんや白内障などになった広島、山口両県と東京都の41人の被爆者と遺族が、国が原爆症と認定しなかった処分の取り消しと1人当たり300万円の損害賠償を求めた」

判決は
広島地裁であった。坂本倫城(みちき)裁判長は放射線と原告の病気との因果関係を認め、41人全員に対する国の不認定処分を取り消した。賠償請求は退けた」

つまりですね 行政訴訟法上の請求認容判決(取消判決)
で 請求そのものは因果関係は立証したけど だからといって損害賠償は国に求めるべきでないといってるわけで
 原告の訴訟目的は果たされていない。
それを勝訴というのは マスコミの見出しっておもしろいな
だから お祭りというのだ

3.いつになったらアメリカに提訴するのだろうか
アメリカは長崎 広島の原爆投下は戦略的な作戦でなく
 むしろ 実験という位置づけの投下と関係者はみとめているし 「The Fog Of War」でも言及してるし それにアカデミーショウも受賞している映画 そういう事実認定があるなかで

日本の原爆被害者はなぜ 米国に対しての訴訟を起こさないのだろうか。

金が欲しけりゃ請求窓口広げたほうがいいじゃない。 普通

アメリカだって 多分日本の原告団が訴訟してくれたら
 応じてくれると思うよ 日本より ビジネスライクだから
金で解決できる事はさっさとやってくれると思うよ。

その代償は高くつくと思うけどw

4.原油高 イランや北朝鮮 中央アジア 東欧諸国の核問題  印パの核容認 核拡散の状況 NLPの機能低下の中で
 原水禁などの団体はいつまでお祭り騒ぎをしているのだろうか?

まー 世界的な日本の自慰行為として認定します。 個人的に