疲れてるらしい

うんこのタイトル履歴に残ってるw

 今日朝 激痛で目が覚めた
おなかが痛い トイレ 一回いった 横になる
また痛い 死ぬほど痛い 
熱はかる 微熱 手のひらはショック反応が出てる
扁桃腺の炎症確認 口内炎ができてるじゃん!!
そしてて腹が痛い

またトイレに行く

あまりに痛いのと トイレの姿勢のせいなのか 嘔吐感が生じ
唾液が大量に分泌 
うー 取り合えず横になろう

うー痛い 気が薄れていく ぐー
久々に痛みで気を失いました。

そんなわけで いい加減我慢の限界なのでお薬をかいにいきました。

まじめに飲みました。

落ち着いたので本を読もうかと思い本棚の下のほうあさったら
懐かしいものが出てきた。

ウオーターシップ・ダウンのウサギたち
中学生の時手にして興奮した本です。

ちょうど ロアルド・ダールのチョコレート工場とか指輪物語とか流行だした頃 まだ検印制度がある時代の本。よく見たら初版増刷版じゃないの
ガンバの冒険に熱き心をたぎらしていた少年だったので
 初めて何度も読み返した本ではないだろうか。
なんかぺらぺらめくってるといろいろ懐かしい思い出が

ブラバンと生徒会に燃えていた時代でした。
懐かしい そしておもしろい 

そして、この齢になって読んでビットがたちゃったのが、
ヘイズルの決意のところで引用されている。
クセノフォン「遠征記」
"なんのために、わたしはここでじっとしている・・・・・
わたしたちは、静かな時を楽しむ機会にめぐままれるからとでもいうようにここでじっととどまっている・・・わたしはもう少し年を取るまで待つつもりなのか?"

ひびいちゃったよ・・心に


そうだついでに 図書館にいって素粒子予約してきた。

 とりにいけるかな・・・