読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別に不規則じゃないんですよ

素数って不規則に現れるとおもわれがちだけれど、そして素数が作りあげるのは偶数である

最初の2をのぞいて 3、5、7(三つ子ちゃん)のリズムで素数を順番に足していくと
なんと綺麗に偶数の数列が作られる。

という事に気がついた。
まーゴールドバッハの予想にたどり着いたわけなんですよ


きっかけは このサイトを見て
「心臓の拍動リズムが 素数を知っていた? 」

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kinosita/med711b.htm


実際の自然現象しかも人間の心臓でゴールドバッハの予想が40を過ぎて初めて結びついたわけなんです。

ちょっと感動・・・・

例によって小学生でもできる暇つぶしWだけど難題
4 = 2 + 2
6 = 3 + 3
8 = 3 + 5
10 = 3 + 7
12 = 5 + 7
14 = 3 + 11
16 = 3 + 13
18 = 5 + 13
20 = 3 + 17
22 = 3 + 19
24 = 5 + 19
26 = 3 + 23
28 = 5 + 23
30 = 7 + 23
32 = 3 + 29
34 = 3 + 31
36 = 5 + 31
38 = 7 + 31
40 = 3 + 37
42 = 5 + 37
44 = 3 + 41
46 = 3 + 43
48 = 5 + 43
50 = 3 + 47
52 = 5 + 47
54 = 7 + 47
56 = 3 + 53
58 = 5 + 53
60 = 7 + 53
62 = 3 + 59
64 = 3 + 61
66 = 5 + 61
68 = 7 + 61
70 = 3 + 67
72 = 5 + 67
74 = 3 + 71
76 = 3 + 73
78 = 5 + 73
80 = 7 + 73
82 = 3 + 79
84 = 5 + 79
86 = 3 + 83
88 = 5 + 83
90 = 7 + 83
92 = 3 + 89
94 = 5 + 89
96 = 7 + 89
98 = 19 + 79
100 = 3 + 97


心室性期外収縮という、最も普通に見られる不整脈のリズムが素数の間隔であるなら上の計算のリズムに合点がいく事を発見した

そして19という数字に魅力を感じ始めてきた。

二子と三つ子の組み合わせもかんがえなくてはならないな


ちなみにゴールドバッハの予想とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F%E3%81%AE%E4%BA%88%E6%83%B3