階段を上って

どん底の煉獄から 階段を上っています。

 会社の金で酒を飲む事ができるようになってきた。
 
もちろん美味しいお酒ではない 仕事だからね。公私抜きに組織の仕事が付きまとうという状態になったという事だ。

 だけど別にそれは別に辛くはない。

慣れている。

ただ 仕事で飲んで タクシーの中で携帯を握り締めて

掛ける相手がいない。

「今から帰ります」そんなひと言が誰にもいえない

寂しいね